サイトトップ > 白髪を抜くと増えるのはホント?

白髪を抜くと増えるのはホント?

白髪に関する話でよく耳にするのが「白髪は抜くと増える」ですね。 皆さんも一度は聞いたことがあるのではないかと思います。 結論から言えば、これは嘘という事になります。

1本の毛根から生える毛は、黒髪だろうと、白髪になろうと1本だけです。 今までは、1本でも白髪を抜いてしまうと、 あっという間に、2本3本・・・・とドンドン増えていくイメージがありましたが、 これが嘘だとわかってちょっと安心できる部分もあったりします。

しかし、抜いても増えないからといって 白髪を見つけるたびに、抜いてしまうというのもあまりオススメできません。

髪も成長する時期があり、成長が止まれば自然と抜け落ち、 次の新しい髪を作る準備を始めます。 自然と抜け落ちる分には問題ないのですが、 白髪が気になるからと、抜け落ちる前の成長途中の毛を引き抜いてしまうと、 毛根を傷つけてしまう事になります。

白髪を見つけて抜いたことがある人は、わかると思いますが、 たまにものすごく痛みを感じることはありませんか? 抜いた部分に血がにじんでいる事もあったりしますね。 まだ抜け落ちる時期ではない、髪を引き抜くことで毛根を傷つけ、 酷くなると炎症を起こしてしまう場合もあります。

仮に白髪を抜いて、毛根を傷つけずに済んだとしても 次にはえてくるのも白髪ですし、いちいち白髪を抜いていると最初はいいのですが、 そのうち他の毛根から変えてくる髪も白髪になってきたとき、 全部抜いていくというわけにもいかなくなってきます。

白髪を抜いても増えないからといって、抜くのではなく、 本数が少ないうちは、根元を数ミリ残し短くカットするなどの対処がべストだと思います。 どうしても本数が増えて白髪が気になって仕方がなくなってきたら 白髪染めなどを使い、白髪を目立たなくしていけばいいと思います。

白髪はあまりいいイメージがないので、つい抜いてしまいたくなりますが、 毛根をきづつけてしまうので、抜かずに他の方法で対処していきましょう。

<関連サイト> 白髪の不思議(オールアバウト)